×

オリ・富山 ドンと2700万円増 51試合フル回転に日本Sでも活躍「野球ではドMなのかな」

[ 2021年12月10日 18:46 ]

大幅増に笑顔の絶えないオリックス・富山(撮影・井垣 忠夫)
Photo By スポニチ

 オリックス・富山凌雅投手(24)が10日、大阪市内の球団施設で交渉し、2700万円増の年俸4200万円で契約を更改した(金額は推定)。

 今季はチーム最多51試合に救援し2勝1敗、20ホールド、防御率2・72をマーク。持ち味のマウンド度胸は抜群で、日本シリーズでも3試合を無失点と存在感を発揮した。「ピンチの方が楽しめる。野球ではドMなのかな。抑えたらヒーローですしね」と照れ笑い。来季目標に、2年連続50試合以上登板を掲げ、肉体改造にも意欲的。今オフの自主トレから初めてホットヨガを導入すると明かし、「疲れをためない体作りをしたいですね。今季は自分では元気だと思っていても、グラウンドで体を動かすと“重いな”と感じる時があった。ふくらはぎとか太腿裏とか。そういうのをなくしたい」と力を込めた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年12月10日のニュース