ロッテ・佐々木千「みんな下手過ぎ」…お絵描き力No.1決定戦で珍作続出、グッズ製作も決定

[ 2021年12月5日 05:30 ]

ファン感謝イベント ( 2021年12月4日 )

『お絵描き力No.1決定戦』で山口(右)を描き優勝した佐々木千(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ

 ロッテはコロナ下のため2年連続で無観客でオンライン中継された。ZOZOマリンの室内練習場で開催された「お絵描き力No.1決定戦 season2」では藤原、和田、安田、佐藤都、佐々木千、山口の6人が画力を競った。

 それぞれ隣の選手を描いた際は「珍作」が続出。唯一、絵心を発揮して優勝した佐々木千は「みんな下手過ぎでしょう」と胸を張った。各作品の強烈なインパクトに球団はオリジナル商品を製作することを決めた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年12月5日のニュース