NTT東日本が都市対抗出場決定!ドラフト候補・上川畑サヨナラ打で6年連続45度目

[ 2021年10月9日 05:30 ]

都市対抗野球東京2次予選 第2代表決定戦    NTT東日本3―2JR東日本 ( 2021年10月8日    大田 )

<NTT東日本・JR東日本>都市対抗出場を決めたNTT東日本ナイン
Photo By スポニチ

 NTT東日本がJR東日本にサヨナラ勝ちで6年連続45度目の都市対抗出場を決めた。

 2―2の延長10回1死一、二塁から今秋ドラフト候補に挙がる上川畑が左翼線に打球を運ぶサヨナラ打。「ナイスバッティングではなかったけど落ちると思った。打ったコースは分からない。ガムシャラに打ちました。サヨナラ打は人生初だと思います」と声を弾ませた。飯塚智広監督は「きつかった。本当にきつかったですね。2点を先行されても相手に流れが行かない展開にできた」と接戦を制し、胸をなで下ろした。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年10月9日のニュース