×

西武・山田 自賛「最高」決勝打!「ああいう時に決められる、それが僕」

[ 2021年10月9日 05:30 ]

パ・リーグ   西武6―2ソフトバンク ( 2021年10月8日    メットライフD )

<西・ソ>カメラに向かってポーズを決める山田 (撮影・白鳥 佳樹)
Photo By スポニチ

 ソフトバンク・松田を師匠と慕う元気印の西武・山田が決勝点をもぎ取った。同点に追いつかれた直後の8回無死一、二塁。バスターで二遊間を抜く決勝打を放ち「最高。あれ以上ないですよ」と自賛した。

 前半戦は源田や外崎の不在時に二遊間の穴を埋めた25歳。18年9月以来となるお立ち台で「ああいう時に決められる、それが僕なので、これからもお願いします」とアピールした。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年10月9日のニュース