自らの手で止めた! 中日・柳が犠飛でチーム31イニングぶり得点記録

[ 2021年9月28日 19:06 ]

セ・リーグ   中日―巨人 ( 2021年9月28日    バンテリンD )

<中・巨23>4回1死満塁、柳は先制となる右犠飛を放つ(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 自らの手で止めた。中日・柳が4回1死満塁から右翼へ犠牲フライを放ち、先制点を奪取。

 チームは前カードのヤクルト戦で3試合連続無得点と0行進が続いていたが、先発右腕が自らの打棒で23日の阪神戦の9回以来、31イニングぶりの得点をマーク。スコアボードに久しぶりに0以外の数字を刻んだ。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「ドラフト」特集記事

2021年9月28日のニュース