鈴木愛理がマリンのマウンドに帰ってくる 「9・5」日本ハム戦で3年連続始球式「今年こそノーバン投球」

[ 2021年8月3日 14:40 ]

鈴木愛理
Photo By スポニチ

 ロッテは9月5日の日本ハム戦(ZOZOマリン)で、オフィシャルスポンサーであるジェイコム千葉の冠協賛試合イベント「J:COMスペシャルデー」を開催し、J:COMチャンネルで放送中の千葉ロッテマリーンズ応援番組「ロッテレビ」のエンディングテーマ「IDENTITY」を歌う歌手・モデルの鈴木愛理が始球式を行うと発表した。

 なお、鈴木が「J:COMスペシャルデー」でで始球式を行うのは3年連続3度目。始球式前にグラウンドで球団歌「We Love Marines」と「ロッテレビ」のエンディングテーマ「IDENTITY」を歌う予定としている。

 鈴木は05年にアイドルグループ「℃-ute(キュート)」を結成し、18年6月に「Do me a favor」でソロヴォーカリストデビュー。同年7月9日にソロとして初の武道館公演も行った。

 Ray専属モデルも務め、女優業など多岐にわたって活動の幅を広げている。千葉銀行2021年度イメージキャラクター。

 鈴木は球団を通じ、「3回目の始球式!今年こそノーバン投球目指して頑張ります!」とコメントしている。

続きを表示

「始球式」特集記事

「中田翔」特集記事

2021年8月3日のニュース