イチロー氏、全て特注?ブルペン捕手でリハビリ中の投手相手にフル装備

[ 2021年8月3日 02:30 ]

7月31日にブルペンでフル装備を付けたマリナーズのイチロー会長付特別補佐(右)とシェフィールの2ショットが投稿された(MLB公式ツイッターから)

 大リーグ公式サイトは、マリナーズのイチロー会長付特別補佐兼インストラクターが、リハビリ中の投手相手に捕手を務めたと伝えた。

 7月31日に、左前腕の張りから復帰を目指すシェフィールドの球をブルペンで受けたという。マスクをかぶり、ミットやレガースなどでフル装備。普段は打撃投手やノッカーで選手の練習を手伝う。捕手役も今回が初めてではないそうで、スコット・サービス監督は「彼のことだから、きっと用具は全て特注だろう」と話した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「ドラフト」特集記事

2021年8月3日のニュース