夏の甲子園、好カード続出! 大阪桐蔭-東海大菅生、県岐阜商-明徳義塾ほか 組み合わせ抽選

[ 2021年8月3日 16:36 ]

甲子園球場
Photo By スポニチ

 2年ぶりの開催となる第103回全国高校野球選手権大会(8月9日から17日間、甲子園)の組み合わせ抽選会が3日午後4時から、夏の大会としては初のリモートで行われた。

 大会第1日目の9日、開幕戦は日大山形-米子東の対戦が決まった。

 大会2日目の第1試合で智弁学園-倉敷商、同第2試合で広島新庄-横浜、3日目の第2試合で県岐阜商-明徳義塾、同第3試合で神戸国際大付-北海、4日目の第2試合で専大松戸-明豊、5日目第1試合で大阪桐蔭-東海大菅生などが決まった。

 決定した組み合わせは以下の通り。

<第1日目>
①日大山形(山形)-米子東(鳥取)
②新田(愛媛)-静岡(静岡)
③東明館(佐賀)-日本航空(山梨)

<第2日目>
①智弁学園(奈良)-倉敷商(岡山)
②広島新庄(広島)-横浜(神奈川)
③高岡商(富山)-松商学園(長野)
④東北学院(宮城)-愛工大名電(愛知)

<第3日目>
①明桜(秋田)-帯広農(北北海道)
②県岐阜商(岐阜)-明徳義塾(高知)
③神戸国際大付(兵庫)-北海(南北海道)
④小松大谷(石川)-高川学園(山口)

<第4日目>
①長崎商(長崎)-熊本工(熊本)
②専大松戸(千葉)-明豊(大分)
③阿南光(徳島)-沖縄尚学(沖縄)
④鹿島学園(茨城)-盛岡大付(岩手)

<第5日目>
①大阪桐蔭(大阪)-東海大菅生(西東京)
②近江(滋賀)-日大東北(福島)
③西日本短大付(福岡)-二松学舎大付(東東京)
④京都国際(京都)-前橋育英(群馬)

<第6日目>
①智弁和歌山(和歌山)-宮崎商(宮崎)
②作新学院(栃木)-高松商(香川)
③樟南(鹿児島)-三重(三重)
④日本文理(新潟)-敦賀気比

<第7日目>
①弘前学院聖愛(青森)-石見智翠館(島根)
②浦和学院(埼玉)-日大山形vs米子東の勝者

続きを表示

「始球式」特集記事

「ドラフト」特集記事

2021年8月3日のニュース