阪神・佐藤輝、3試合で3発目!! 試行錯誤効果が早くも 中断期間も進化し続ける 

[ 2021年7月29日 19:40 ]

プロ野球エキシビションマッチ   阪神―ロッテ ( 2021年7月29日    甲子園 )

<神・ロ>5回2死一塁右中間に2点本塁打を放つ佐藤輝(投手・佐々木)(撮影・成瀬 徹)
Photo By スポニチ

 阪神のドラフト1位・佐藤輝の豪快な一撃に甲子園が沸いた。4―3の5回2死一塁から佐々木千の変化球を捉え、右中間席に2ランを放った。

 「打った感触は良かったですし、エキシビションマッチ期間中でいろいろ試す中で、それがホームランという結果につながって良かったです」

 28日の同戦でも2本塁打を放つなど、中断期間のエキシビションマッチでも勢いは止まることを知らない。前半戦からのさらなる進化を目指し、グリップの握り方を変えるなど、試行錯誤しているが、早くも成果が表れている。

続きを表示

「始球式」特集記事

「中田翔」特集記事

2021年7月29日のニュース