日本ハム・浅間&万波が祝砲 母校の横浜高甲子園出場で刺激

[ 2021年7月29日 05:30 ]

2021プロ野球エキシビションマッチ   日本ハム5-3広島 ( 2021年7月28日    マツダ )

<広・日>3回無死、浅間は右越えにソロ本塁打を放ち走り出す(撮影・奥 調)
Photo By スポニチ

 横浜高出身の日本ハム・浅間が3回、万波が9回にソロ本塁打。母校の甲子園出場の祝砲となった。

 浅間が「(神奈川大会決勝を)携帯でずっと見ていた。後輩たちがいい打撃をしていて、勉強させてもらって試合で出せた」と話せば、コルニエルの155キロ速球を逆方向の右翼席に叩き込んだ万波は「(甲子園は)久しぶり。テンションが上がった」と笑顔だった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年7月29日のニュース