始球式にIOCバッハ会長&王氏ら豪華メンバーが登場

[ 2021年7月29日 05:30 ]

東京五輪第6日 野球1次リーグ   日本4―3ドミニカ共和国 ( 2021年7月28日    福島県営あづま球場 )

<日本・ドミニカ>始球式を行った選手にバッハ会長(左)とタッチをかわすように促す王貞治氏(撮影・北條 貴史)
Photo By スポニチ

 日本代表―ドミニカ共和国との試合前に始球式が行われ、国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長、ソフトバンク・王貞治球団会長ら豪華メンバーが登場した。

 始球式を務めたのは地元の中学生バッテリー。バッハ会長はマウンド横から投手にボールを手渡し、見事な投球に王会長らと拍手を送った。また、大会組織委員会の橋本聖子会長、世界野球ソフトボール連盟(WBSC)のフラッカリ会長も来場した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「中田翔」特集記事

2021年7月29日のニュース