元阪神コーチの高代氏 関メディベースボール学院の守備コーチに就任

[ 2021年5月25日 05:30 ]

阪神時代の高代延博氏(右)、左は現中日の福留
Photo By スポニチ

 昨年まで阪神の2軍チーフコーチを務めていた高代延博氏(66)が社会人クラブチーム・関メディベースボール学院の守備コーチに就任したことが24日、分かった。同チームは中等部などもあり、社会人部門を含めた巡回コーチとしての役割を担う。

 指導者としての実績は球界屈指だ。これまでNPB6球団などで30年間もコーチを歴任してきた。日本代表コーチの経験もあり、09年の第2回WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)では世界一に貢献。現役時代は近鉄、オリックスでプレーした井戸伸年総監督(44)は「チームにとって高代さんの加入は本当に心強い。こちらの勉強になることも多い」と大きな期待を寄せた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年5月25日のニュース