広島 ピレラ、初2番で打ってマルチ!走って快足!「コーチやチームメートに感謝したい」

[ 2020年2月19日 19:25 ]

練習試合   広島―日本ハム ( 2020年2月19日    名護 )

<日・広>1回無死一塁、ピレラは中前打を放つ (撮影・奥 調)
Photo By スポニチ

 広島の新助っ人、ホセ・ピレラ外野手(29=フィリーズ)は、自身初となる「2番・三塁」で先発し、マルチ安打を放った。

 初回無死一塁では、加藤の内角直球をライナー性での中前打。3回1死無走者からは、登板直後の鈴木の外角スライダーを左翼線にはじき返すと、全力疾走で持ち前の快足も披露し悠々と二塁打とした。

 2打数2安打と状態は上昇中で、「今日はいい一日。チームのために2安打を打てた。チームメートやコーチに感謝したい。毎日一緒に練習して、コーチからいろいろ教えてもらってこの結果になった」と新天地でのサポートに感謝した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年2月19日のニュース