阪神 ボーア&サンズ キャンプ地名産グルメに「メッチャオイシー」

[ 2020年2月19日 14:05 ]

 阪神・ジャスティン・ボーア内野手(31=エンゼルス)とジェリー・サンズ外野手(32=韓国・キウム)が19日の練習後に道の駅・ぎのざを訪れ、カフェ「GINOZA FARM LAB」の看板メニュー、ビーフ100%「ギノザ チーズ ミー」と宜野座産のいちごをふんだんに使用した、いちごパフェを頬張った。

 キャンプ地の名産グルメを食べたボーアは「メッチャオイシー」と笑顔を見せればサンズも「それぞれ食材の味が生かされていておししかった」とご満悦だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年2月19日のニュース