楽天・戸村打撃投手が打球直撃で緊急搬送

[ 2020年2月18日 13:40 ]

グラウンドに倒れ込んで救急車の到着を待つ戸村打撃投手と心配そうに見つめる三木監督や球団スタッフ
Photo By スポニチ

 楽天の戸村健次打撃投手(32)が18日、沖縄・金武キャンプの打撃練習中に打球が頭部に直撃して救急車で緊急搬送されるアクシデントが発生した。

 打者が打ち返した打球が頭部左付近を直撃し、そのままその場に倒れ込んだ。すぐさま「救急車呼んで!」との声が飛び、球場内は騒然とした雰囲気に。救急車がグラウンド内まで入り、ストレッチャーに乗せられて付近の病院へと搬送された。詳細は不明だが、出血している様子だった。

 戸村打撃投手は、09年ドラフト1位で楽天に入団。昨季限りで10年間の現役生活にピリオドを打ち、今季から打撃投手を務めている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年2月18日のニュース