西武・栗山、初安打ニッコリ「次につながる、というやつですね」

[ 2020年2月18日 05:30 ]

西武紅白戦   紅組5-3白組 ( 2020年2月17日    南郷 )

 西武・栗山が今キャンプの実戦で初安打を放った。5回に右翼線へ2点二塁打。前回の紅白戦は無安打で、この日も2打席連続で三振に倒れていただけに「調整段階と言いつつもうれしい。次につながる、というやつですね」と思わず頬が緩んだ。

 19年目の36歳。今年はキャンプ3日目から打撃練習で投手の球を打っている。東京五輪の影響で開幕が例年よりも早いが「あと2週間くらいあれば形にはできるかな」と準備を進めている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年2月18日のニュース