日本ハムドラ1・河野 22日巨人戦で1軍デビュー 武器の直球「どこまで通用するか試したい」

[ 2020年2月18日 05:30 ]

日本ハム・河野(撮影・高橋茂夫)
Photo By スポニチ

 ドラフト1位・河野(JFE西日本)の1軍実戦デビューが、22日の巨人とのオープン戦(名護)に決まった。

 この日は1軍キャンプの練習に初参加。「落ち着いて、やることをできた」という左腕は、登板に向けて「自分(の投球)は直球中心になる。どこまで通用するか試したい」と意気込んだ。また、ドラフト4位・鈴木健(JX―ENEOS)は、19日の広島との練習試合(名護)で1軍実戦デビューする。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年2月18日のニュース