ロッテ・謎の魚 初公開の生歌は「マリーゴールド」 CDデビューに意欲も…オファーなし

[ 2020年2月18日 17:00 ]

歌声を披露する謎の魚
Photo By 提供写真

 CDデビューを目指し、レコード会社からのオファーを待ち続けているロッテの球団キャラクター「謎の魚」が、自身のツイッターを更新し、動画で生声を披露した。

 「心も骨もポキッと折れそうな謎の魚です。今ならタイムセールで安くしますので、ぜひオファーください。ちなみに私が歌っている声は本邦初公開です。あいみょんのマリーゴールドを歌いました。選曲の理由?いつもカラオケで歌っているからです。深い意味はございません。グフフフ」

 謎の魚は昨年12月27日、ZOZOマリン記者室で契約更改を行い、CDデビューをしたいことを宣言。同時に、CD発売元を募集をしていた。

 1月26日には、成田山新勝寺でCDデビューを祈願。ただし、18日現在、オファーはないという。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年2月18日のニュース