ロッテ 鴨川秋季キャンプスタート、井口監督「優勝するため実りあるものに」

[ 2019年11月1日 09:14 ]

ロッテ鴨川秋季キャンプ初日、地元の歓迎セレモニーであいさつする井口監督(手前)
Photo By スポニチ

 ロッテは1日、千葉県鴨川市での秋季キャンプをスタートさせた。歓迎セレモニーであいさつした井口資仁監督(44)は「来季、優勝するためにこのキャンプを実りあるものにしていきたい」と語った。

 野手10人、投手15人の合計25人と少数に絞り込み、15日まで体を追い込む。

 なお、参加する予定だった井上晴哉内野手(30)は左肋間筋損傷で離脱し、不参加となった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年11月1日のニュース