中大、00年春以来の開幕4連勝 大学侍の4番・牧が猛打4打点

[ 2019年9月20日 05:30 ]

東都大学野球 第2週第2日   中大8―6駒大 ( 2019年9月19日    神宮 )

中大の4番・牧
Photo By スポニチ

 中大は4番の牧が3安打して逆転勝ちに貢献した。初回、3回に2打席連続で左翼に適時二塁打すると、5回にも左前適時打で計4打点。初回に3点の先制を許しながらの逆転勝ちに「前の試合(17日)は4安打だけで投手に勝たせてもらった。だから野手で勝ちたかった」と話した。

 8月26日の高校日本代表との侍ジャパン壮行試合では大学日本代表の4番に入り、左越えソロなど2打点を挙げ「柳町さん(慶大)にいろいろ聞いて自信になった」という。チームは開幕4連勝とし「いい形で勝ち点を取れたので優勝につなげていきたい」と先を見据えた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月20日のニュース