月間MVP候補にジョンソン、大野雄、ニール、千賀ら

[ 2019年9月20日 18:03 ]

 セ、パ両リーグは20日、9・10月度の「大樹生命月間MVP賞」の候補選手を発表した。(成績は19日時点)

 セの投手部門では2勝0敗、防御率0・95のジョンソン(広島)、ノーヒットノーランを達成し2勝1敗、防御率1・85の大野雄(中日)ら。打者部門では打率・392の鈴木(広島)、同・377の坂本勇(巨人)、打率・300で9本塁打、20打点のソト(DeNA)らが候補になった。

 パの投手部門は3勝0敗、防御率0・42のニール(西武)、2勝0敗、防御率1・57の千賀(ソフトバンク)ら。打者部門は打率・405の西川(日本ハム)らの名前が挙がった。

 受賞選手には大樹生命保険株式会社から賞金30万円、トロフィーなどが贈られる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月20日のニュース