西武・平井 「神様」に並んだ!歴代5位タイのシーズン78試合登板

[ 2019年9月20日 20:56 ]

パ・リーグ   西武―楽天 ( 2019年9月20日    メットライフD )

<西・楽>8回から登板する平井(撮影・尾崎 有希)
Photo By スポニチ

 西武・平井が61年の稲尾和久(西鉄)、01年の菊地原毅(広島)に並ぶ歴代5位タイのシーズン78試合登板を達成した。

 3―3の8回にマウンドへ。2番・茂木に詰まった当たりの中前打を打たれ、いきなり先頭打者の出塁を許した。しかし、続く浅村を遊ゴロ併殺打。4番・ブラッシュを空振り三振に仕留めると、平井はマウンド上でグラブをパーンと叩いた。

 平井は今季、中継ぎの柱として活躍。球団OBでもある「神様」稲尾に並んだ。

 歴代の1位は07年の久保田智之(阪神)のシーズン90試合。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月20日のニュース