【20日のファーム情報】ソフトバンク ウエスタン・リーグ3年ぶり12度目の優勝

[ 2019年9月20日 17:54 ]

 プロ野球のファームは20日、ウエスタン・リーグでソフトバンクの3年ぶり12度目の優勝が決まった。広島―阪神戦(由宇)が雨天中止となり、ソフトバンクが残り試合に全敗しても他の4チームに勝率で上回られる可能性がなくなった。

 イースタン・リーグ優勝チームとのファーム日本選手権は10月5日、サンマリンスタジアム宮崎で開催される。

 この日はウエスタン・リーグの1試合が行われ、中日がオリックス戦(ナゴヤ)に7―0で完封勝利。先発のドラフト5位・垣越が1回無安打無失点。2番手・笠原が2回1安打無失点で1勝目を挙げた。近藤が2安打3打点。ドラフト1位・根尾は3打数1安打で10試合連続安打とした。オリックス先発・本田は4回10安打5失点で4敗目(2勝2セーブ)。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月20日のニュース