西武 後藤オーナー 辻監督の手腕評価「大したものだと思う」

[ 2019年9月20日 05:30 ]

パ・リーグ   西武2―0日本ハム ( 2019年9月19日    メットライフD )

選手交代を告げる辻監督(撮影・尾崎 有希)
Photo By スポニチ

 西武の後藤高志オーナーが観戦に訪れ、辻監督の手腕を高く評価した。

 一時は首位・ソフトバンクに8・5ゲーム差をつけられながら、この日で優勝マジックは5。菊池、浅村ら主力が抜けた穴も感じさせず「厳しいスタートだったが(辻監督は)着実に、先を見据えてやってきた」。来季続投については「人事は(シーズンが)終わってから」とする一方で「しかしながら手腕は立派。大したものだと思う」と称えた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月20日のニュース