巨人 DAZNと包括提携、アンバサダーに原監督就任

[ 2019年3月18日 05:30 ]

握手をする(左から)中村俊DAZNグループ日本社長、巨人・原辰徳監督、山口寿一読売新聞グループ本社代表取締役社長(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 巨人と読売新聞、スポーツ専門の動画配信サービス「DAZN(ダゾーン)」が17日、都内で包括提携の発表記者会見を開いた。

 出席した原監督がDAZNのアンバサダーに就任することも発表され「ジャイアンツもDAZNファミリーの一員となった。後々はDAZNを見ている方の半分以上が巨人ファンになるように、努力していきたい」とあいさつ。今季の主催試合をインターネットでライブ配信するほか、DAZNが巨人のオフィシャルスポンサーとなる。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年3月18日のニュース