根尾 ウエスタンで2戦連続安打、好機広げ勝ち越し貢献

[ 2019年3月18日 05:30 ]

ウエスタン・リーグ   中日4―1オリックス ( 2019年3月17日    ナゴヤ )

<中・オ>8回裏無死、根尾は右前打を放つ(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 中日のドラフト1位・根尾(大阪桐蔭)はウエスタン・リーグのオリックス戦に「1番・遊撃」で出場し、4打数1安打と2試合連続安打をマークした。8回無死二塁では青山の初球を右前打。「結果的にチャンスが広がったので良かった」とその後の勝ち越しに貢献した。

 今後について小笠原2軍監督は「このままこっち(2軍)でやってくれ」と指示があったことを明かし、19日の同・阪神戦(鳴尾浜)にも出場させる方針だ。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年3月18日のニュース