金本知憲氏 スカパー!CMで本格演技に初挑戦「とにかく緊張した」

[ 2019年3月18日 14:17 ]

新CMに出演している(左から)堺雅人、小池栄子、阪神元監督の金本知憲氏
Photo By 提供写真

 元阪神監督で本紙評論家の金本知憲氏(50)と俳優の堺雅人(45)が20日から全国放送される新CM「スカパー!堺議員『いよいよ開幕 妻のアニキ』」編に出演する。

 スカパー!が19年シーズンのプロ野球セパ公式戦「全試合中継」を行うことが決定。議員に扮する堺と小池栄子(38)、鈴木梨央(14)の「堺ファミリー」に義兄として金本氏が加わる。本人の前では「アニキ」とは呼ばず「お義兄さん」と呼ぶ堺議員に対し「アニキ」に容赦ない突っ込みを入れる妻・京子(小池)が笑いを誘う。今までとは違う家族の前での堺議員の態度にクスっと笑ってしまうシリーズ最新作となった。

 本格的な演技は初挑戦となった金本氏は「とにかく緊張した」と言いながら、小池との軽妙なやり取りを披露。「すごい楽しい収録でした」と満足感を漂わせた。

 堺は「思ったよりきっちりのお芝居シーンだったので、金本さんにこんなお芝居をさせてしまっていいのだろうかという思いがあったんですが、しっかり応えていただいて、続編が楽しみですね。ここからホームドラマがはじまるのではないかと」と話し、小池も「楽しみですね~。とっても芝居心をもった熱い方で、やり取りできて楽しかったです」とうれしそうに語った。「ゲストというより共演者として接しさせていただいきました」(堺)、「今までも一緒にいたようなとても和やかな雰囲気で撮影ができた」(小池)と、楽しさいっぱいの現場となったようだ。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年3月18日のニュース