“弟分”ゴードン弾「イチローさんの前で活躍できてうれしい」

[ 2019年3月18日 02:30 ]

プレシーズンゲーム   マリナーズ6―4巨人 ( 2019年3月17日    東京ドーム )

<巨人・マリナーズ>8回1死、右越えにソロを放つゴードン(撮影・西尾大助) 
Photo By スポニチ

 イチローの「弟分」であるマリナーズのゴードンが豪快な一発を放った。8回1死で右中間にソロ。計2安打で試合後はヒーローインタビューに呼ばれ「イチローさんの前で活躍できて本当にうれしい」。イチローは野球人生の師でもあり「15年に僕が(打撃などで)悩んでいた時、的確なアドバイスをたくさんくれた。彼のようになりたいと、彼のすることをまねてきた。本当の素晴らしい選手」と感謝の言葉を並べた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年3月18日のニュース