巨人・戸根「夢のような時間」 イチローを変化球で見逃し三振斬り

[ 2019年3月18日 21:57 ]

プレシーズンゲーム   巨人―マリナーズ ( 2019年3月18日    東京D )

<巨人・マリナーズ>4回1死二、三塁、イチローに対して力投する戸根(撮影・西海健太郎)
Photo By スポニチ

 巨人は18日、2日連続でマリナーズとのプレシーズンゲーム(東京ドーム)を行った。

 この日は中継ぎ陣を小刻みに起用する原監督のスペシャル継投。4回1死二、三塁でイチローを迎えた場面では戸根がマウンドへ。直球を続けた後に変化球を投じてタイミングを外し、見逃し三振に仕留めた。

 「小さい頃から憧れていた人だったので、貴重な経験になった。夢のような時間でした。すごく緊張した。左が続く場面だったので何とか抑えようという気持ちでマウンドに立った」。後続も打ち取り、続く5回も三者凡退。開幕1軍へ向けて猛アピールとなる快投だった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年3月18日のニュース