DeNA・山崎 400人に即席サイン会 バレンタインデーの贈り物は「昨年より多い」と笑顔

[ 2019年2月14日 17:42 ]

バレンタインのプレゼントを手に笑顔のDeNA・山崎
Photo By スポニチ

 DeNAの山崎康晃投手が14日、練習後に即席サイン会を実施。1時間以上をかけて約400人にペンを走らせた。

 バレンタインデーということもあり、チーム屈指の人気を誇る守護神のもとにはたくさんのプレゼントが。昨年は14日がオフだったこともあり「昨年より多いです。太りすぎないように調整しながら食べます」と笑顔。昨季セーブ王のタイトルを獲得した背番号19は「いろいろな人に期待してもらっている。期待に応えられるようなパフォーマンスで恩返ししたいです」と感謝の誓いを立てた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年2月14日のニュース