荒木に聞く 次の目標は「中日が強くなっていくこと」

[ 2017年6月4日 05:30 ]

日本生命セ・パ交流戦   中日1―5楽天 ( 2017年6月3日    ナゴヤドーム )

<中・楽>試合後、会見する荒木
Photo By スポニチ

 【中日・荒木と一問一答】

 ――達成した気持ちは。

 「ホッとした。今年に入ってからずっときつかった。案外、近くなってからもたもたすることなくいけたので良かった」

 ――初安打は97年。

 「打撃練習を見ても、(自分は)プロ野球選手かこいつという感じだった。代走や守備には自信を持って入ってきていたので、それで生きていこうと思った」

 ――次の目標は。

 「心の底からこのチームが強くなっていくこと。自分をその中の一つのピースにしておきたい。スタメンでなくても走れる状態、守れる体にしておきたい」

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年6月4日のニュース