広島 丸3打点でチームをけん引「日本ハムにリベンジしてきます」

[ 2017年6月4日 16:43 ]

交流戦   広島7―1ロッテ ( 2017年6月4日    マツダスタジアム )

<広・ロ>5回裏1死一塁、丸は右越えに2点本塁打を放つ
Photo By スポニチ

 広島がロッテを投打に圧倒し、このカード2勝1敗で4カード連続勝ち越しを決めた。

 不動の3番・丸が先制の適時打と追加点となる8号2ランを放った。3打点の大活躍にも「祐太(先発の中村祐太)がきっちり初回を3人で抑えてくれた攻撃もいい流れで入っていけた」とデビュー3連勝を飾った21歳を労った。

 バティスタが前日に続いて代打本塁打を放ちデビュー2打席で2本塁打としたが「チームメイトの僕らが一番驚いている」と笑顔。「チームも良い雰囲気になった」とドミニカンの活躍を大歓迎した。

 6日からは札幌ドームで昨年日本シリーズで敗れた日本ハムと対戦。「去年悔しい思いをさせられた。リベンジしてきます」と力強く宣言。マツダスタジアムの大観衆は頼もしいチームリーダーに大きな拍手を送った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年6月4日のニュース