DeNAの守護神・山崎康6S目 20試合連続無失点!

[ 2017年6月4日 19:11 ]

交流戦   DeNA5―3ソフトバンク ( 2017年6月4日    横浜 )

<D・ソ>9回を締めたDeNA・山崎康
Photo By スポニチ

 DeNAの守護神・山崎康が6セーブ目を挙げた。5―3の9回にマウンドに上がると松田を中飛に、代打の川崎と明石を二者連続の空振り三振に仕留める圧巻の投球を披露。右腕は「チームが勝ちきったということが大きい。理想の展開だったと思う」とうなずいた。

 4月16日のヤクルト戦(横浜)から20試合連続無失点と好調を維持している。中継ぎに配置転換となった時期もあったが、史上初となる新人から2年連続の30セーブ以上という実績を持つ守護神は「もっと無失点を続けられるように頑張りたい」と意欲的に語った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年6月4日のニュース