巨人・村田 通算350号は満塁弾も空砲「苦しいですが…」

[ 2017年6月4日 05:30 ]

日本生命セ・パ交流戦   巨人4―5オリックス ( 2017年6月3日    東京ドーム )

<巨・オ>6回無死満塁、村田は左越えに通算350号となるグランドスラムを放つ
Photo By スポニチ

 巨人・村田が史上29人目の通算350号を満塁弾で飾った。

 0―5と苦しい展開の6回、無死満塁から松葉の直球を左翼席へ運び「一本一本積み重ねた350号。元気に野球をできることに感謝したい」。3戦連発となる今季4号で反撃ムードをつくったが、あと1点届かず「苦しいですが、前を向いてやるしかない」と話した。

 ≪プロ野球29人目≫村田(巨)が3日のオリックス戦で松葉から今季4号となる満塁本塁打を放ち通算350本塁打を達成した。プロ野球29人目。初本塁打は横浜時代の03年4月2日の巨人戦で高橋尚から。なお、350号に満塁本塁打で到達したのは村田が初めて。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年6月4日のニュース