中日ゲレーロ6戦連発 王&バースのプロ野球記録にあと1

[ 2017年6月4日 05:30 ]

日本生命セ・パ交流戦   中日1―5楽天 ( 2017年6月3日    ナゴヤドーム )

<中・楽>9回2死、ゲレーロは右中間席に6試合連続となる16号ソロを放つ
Photo By スポニチ

 中日・ゲレーロが6試合連続本塁打を放った。9回2死、2ストライクから3球目のカーブを左中間席最前列に運ぶ16号ソロ。

 落合や福留らが持っていた5試合連続の球団記録を破り「名前をちゃんと書いておいてください」と上機嫌だ。4日の楽天戦で、王とバースが持つ7試合連続のプロ野球記録に挑戦。「あまりそこは考えないようにしたい。いいコンタクトをしたい」と腰を低くした。

 ≪球団新記録≫ゲレーロ(中)が6試合連続本塁打。中日では過去6人いた5試合連続を抜く球団新記録。6試合以上の連続本塁打は05年新井(広)以来14人目だが、1年目でマークしたのは87年ランス(広)に次いで2人目だ。また、ゲレーロは6試合で7本打っているが全てソロ。6戦以上本塁打を続けた打者でオールソロはゲレーロが初。連続試合本塁打の最多は72年王(巨)、86年バース(神)の7試合。今日の楽天戦でプロ野球記録に挑む。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年6月4日のニュース