DeNA今永 V打の女房役・戸柱に感謝「先輩大好きで〜す」

[ 2017年6月4日 16:46 ]

交流戦   DeNA5―3ソフトバンク ( 2017年6月4日    横浜 )

<D・ソ>球場外で行われたセカンドヒーローインタビューに参加したDeNA・今永(右)と戸柱
Photo By スポニチ

 DeNAの今永が、一時は逆転弾を浴びたものの粘り切って今季3勝目。「なんとか勝ちたかったので最高です」と表情を緩めた。

 チームは1回、ロペスの2ランで先制したが、4回に今永が松田に逆転3ランを献上。5回に2死三塁、6回にも2死満塁のピンチを迎えるなど苦しい展開が続いたが、それでも追加点は許さなかった。

 女房役の戸柱がリードと打撃でバックアップした。1点を追う6回に戸柱が再逆転となる2点適時打を放ち、粘投の今永に白星をプレゼント。お立ち台では今永が「先輩大好きで〜す」と叫んで、感謝の気持ちを伝えていた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年6月4日のニュース