3番・秋山 もう11号「シーズンは長い」

[ 2017年6月4日 05:30 ]

日本生命セ・パ交流戦   西武11―2ヤクルト ( 2017年6月3日    神宮 )

<ヤ・西>3回2死一塁、11号2ランの秋山(中央)はナインの祝福を受ける
Photo By スポニチ

 前日から1番でなく3番で起用されている西武・秋山は3回に左中間へ11号2ラン。「良い形で打てた。勝ちにつながっているのは良いこと」と納得の表情だった。

 50試合目で早くも昨季の本塁打数に到達したが、「シーズンは長い。(不調に)陥ってしまうこともある。日頃の積み重ねが重要」と表情を引き締めていた。

 ▼西武・佐野(6回2失点で今季3勝目。打撃では5回に右前打でプロ初安打を記録)まだまだ課題はあるけど勝てて良かった。(強力援護してくれた打撃陣が)本当にチームメートで良かった。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年6月4日のニュース