ソフトB柳田 10&11号 自身最多タイ16戦連続安打

[ 2017年6月4日 05:30 ]

日本生命セ・パ交流戦   ソフトバンク7―3DeNA ( 2017年6月3日    横浜 )

<D・ソ>9回1死一、三塁、右越え3ランを放ったソフトバンク・柳田はナインに迎えられる
Photo By スポニチ

 ソフトバンク・柳田が9回1死一、三塁から右越え11号3ラン。5回の左越え10号ソロに続く1試合2発目に「9回は最悪でも犠牲フライの気持ちだった」と話した。

 初回のデスパイネの先制16号3ランと合わせ松本裕の初勝利をアシスト。自身最多タイの16試合連続安打で打率も.302と3割に到達し「いいスイングができている」と手応えを口にした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年6月4日のニュース