ヤクルト 5連敗で総勢8人入れ替え 新助っ人グリーン初昇格へ

[ 2017年6月4日 05:30 ]

日本生命セ・パ交流戦   ヤクルト2―11西武 ( 2017年6月3日    神宮 )

<ヤ・西>2回無死、中村に左中間への先制アーチを浴びる先発・館山
Photo By スポニチ

 山田に11試合ぶりの6号2ランが出たが、ヤクルトの投手陣がともに今季ワーストの10四死球、11失点で5連敗となった。

 4月6日以来2カ月ぶり先発となった館山は3被弾で3回4失点KO。「本塁打されてから腕の振りが緩くなったかな」と真中監督。試合後に館山らの出場選手登録抹消など、総勢8人の入れ替えを決断。2軍で7本塁打の新外国人グリーンを初昇格させ、交流戦今季初白星を目指す。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年6月4日のニュース