オコエ擁する関東第一、17日準々決勝は興南と激突!早実は九国大付

[ 2015年8月16日 17:52 ]

1回表中京大中京2死満塁、佐藤の飛球を好捕する中堅手オコエ

 16日の全国高校野球選手権の3回戦でサヨナラ勝ちしたオコエ瑠偉外野手(3年)擁する関東一(東京)は、17日の準々決勝第4試合で興南(沖縄)と対戦することが決まった。

 “スーパー1年生”清宮幸太郎内野手(1年)が所属する早実(西東京)は準々決勝第1試合で九州国際大付と激突する。第2試合は東海大相模(神奈川)VS花咲徳栄(埼玉)。第3試合は花巻東(岩手)を下した仙台育英(宮城)が、健大高崎(群馬)を破った秋田商と対戦する。仙台育英は3回戦に続く“東北対決”となる。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年8月16日のニュース