米報道 イチロー安打記録は「参考」カッブ超えの価値は認める

[ 2015年8月16日 21:33 ]

日米通算4192安打として、スタンドの歓声に応えるイチロー (AP)

 マーリンズのイチローが日米通算でタイ・カッブの4191安打に追い付き、追い越したことについて、米メディアは「公式な記録ではない」と報じている。有力選手が世界中から集まる最高峰の大リーグ側から見れば日本プロ野球と合算した記録は「参考」という捉え方だ。

 CBSスポーツ(電子版)はイチローがカッブの数字に並んだ14日、いずれ米国野球殿堂入りする選手だと紹介しながらも「並んだと言うのはフェアじゃない。日本プロ野球は素晴らしいが、メジャーリーグではない」とした。

 ただ、イチローはメジャーに移籍した2001年から前人未到の10年連続200安打を達成するなどオリックス時代と変わらない実力を示した。日本の記録に説得力が伴い、いまでは各チームの印刷物や米メディアで日米通算の記録が頻繁に紹介されている。

 AP通信はカッブを超えた際に速報。大リーグ公式サイトも「プロのレベルでこれだけ多くの安打を残したのは素晴らしい」「カッブを抜いたことは見事だ」と偉業を伝えた。(共同)

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年8月16日のニュース