ソフト細川 右大腿肉離れで登録抹消 工藤監督「無理をさせれば…」

[ 2015年8月11日 19:09 ]

 ソフトバンクの細川亨捕手(35)が11日、出場選手登録を抹消された。細川は9日のロッテ戦(QVCマリンフィールド)3回に三塁線を破る二塁打での走塁の際に右大腿部裏に張りを訴え、途中交代していた。この日、オリックス戦前の練習後に工藤監督は「肉離れだから無理をさせればふくらはぎまで痛めてしまう。軽症だから10日ぐらいで戻ってくれればありがたいが、2週間ほどかかっても仕方ないかな」との今後の見通しを話した。

 細川の代わりに1軍昇格した細山田は2軍が遠征中の山口・由宇から急きょ呼び戻されたため試合開始10分前の午後5時50分にヤフオクドームに到着。さすがに疲れた表情を浮かべていた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年8月11日のニュース