九里 12日ヤクルト戦先発へ「慎重にかつ大胆に、攻めの気持ちを」

[ 2015年8月11日 05:30 ]

 プロ2年目の広島・九里が1軍の投手練習に合流し、12日に予定されるヤクルト戦先発へブルペン調整した。「大学までずっとやってきたので先発に対しては強い思いがある。2軍で練習してきたことを出したい」。

 16試合に先発した昨季に対して開幕1軍入りした今季は救援6試合だけ。5月15日に抹消後は2軍8試合で2勝3敗、防御率4・14。「慎重にかつ大胆に、攻めの気持ちを持って投げたい」。亜大の後輩・薮田が1軍で奮投しているだけに負けられない。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2015年8月11日のニュース