久保 G斬りへ自信「打者のスイングを見て臨機応変に対応」

[ 2015年8月11日 05:30 ]

 11日の巨人戦に先発予定のDeNAの久保が横須賀市内のベイスターズ球場で練習。今季は巨人戦2勝2敗、防御率7.58。敵軍は野手陣が休日返上で練習を行ったが、「関係ない。打者のスイングを見て臨機応変に対応するだけ」と冷静だった。

 救援陣は昨季の守護神・三上が故障から復帰するなど層が厚くなった。15日の広島戦(マツダ)は2軍調整中の三嶋が2カ月ぶりに先発予定。川村投手コーチは「後ろがしっかりしてきた。先発は5、6回まで目いっぱい投げてほしい」と期待を込めていた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年8月11日のニュース