糸井、ソフトバンク3連戦はDH 守備復帰は週末に持ち越し

[ 2015年8月11日 05:30 ]

 オリックス・糸井嘉男外野手(34)の守備復帰が週末に持ち越しとなった。右肘のじん帯負傷から既にキャッチボールなどは再開も、11日からのソフトバンク3連戦(ヤフオクドーム)について福良監督代行は「まだトレーナーから(復帰OKの)報告が来ていないから。こっち(神戸)に帰ってきて、どうなるか」と説明。最下位脱出のかかるソフトバンク戦はDH起用を継続し、最短14日のロッテ戦(ほっともっと神戸)から守備復帰させる考えを明かした。

 ただ、3位ロッテとの一戦は現状では最重要マッチ。奇跡の逆転CSへ、残り9試合となった直接対決は1つも無駄にできない。くしくも左足首の捻挫で離脱している平野佳について高山投手コーチは「(14日の)金曜日ぐらいから、できれば」と守護神復帰をもくろんでいる。役者を揃えて、直接対決に挑む。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年8月11日のニュース