村田、1回限りで懲罰交代 原監督「心技体ともに準備できていない」

[ 2013年5月26日 21:19 ]

<巨・オ>1回2死一、二塁、村田が空振り三振に倒れる

交流戦 巨人5―5オリックス

(5月26日 東京D)
 巨人の村田が2回の守備に就く前に交代させられた。1回2死無走者から先制点につながる失策。直後の攻撃では2死一、二塁で3球三振に倒れた。原監督は「心技体ともに準備できていないという判断」と厳しかった。

 2球で追い込まれ、続く高めの速球にバットが空を切った。村田は「(監督からは)何も言われてないです」と言葉少な。川相ヘッドコーチは「取り返してやろうという気迫が監督には見えなかったのだと思う。エラーで代えたわけじゃない」と話した。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2013年5月26日のニュース