ムネリン 2戦連続適時打で反撃も Bジェイズ連敗

[ 2013年5月26日 07:52 ]

ア・リーグ ブルージェイズ5―6オリオールズ

(5月25日 トロント)
 ブルージェイズの川崎は25日、オリオールズ戦に「9番・遊撃」で出場し、8回に右前適時打を放つなど4打数1安打1打点。打率は2割2分8厘となった。

 川崎は2―3の2回1死一塁で遊ゴロに倒れ、4、6回はいずれも2死走者なしから三ゴロ、空振り三振。3点ビハインドの8回2死一、二塁の反撃機では初球を捉えて右前適時打とした。続くカブレラも中前打を放って1点差としたが、ブルージェイズの反撃はここまで。5―6で敗れ、連敗となった。

 ▼川崎の話(2試合連続の適時打は)いいところで打てて本当に良かった。いい流れをみんながつくってくれたので、その流れに乗っからせてもらった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年5月26日のニュース