藤浪の同級生、立大・沢田圭 初勝利「使ってもらってうれしい」

[ 2013年5月26日 06:00 ]

東京六大学野球第7週第1日 立大6―1東大

(5月25日 神宮)
 立大は大阪桐蔭で藤浪(阪神)の控えだった1年生の先発・沢田圭が7回4安打1失点でリーグ戦初勝利を挙げた。

 9試合目の登板でつかみ取った1勝に「遅いとも早いとも言えない。春先発するかも分からなかったから」と控えめに喜んだ。救援登板などで結果を残し、5月に入ってからは1回戦の先発を任されるようになった右腕は「こんなに使ってもらってうれしい。もっと信頼される投手になりたい」とさらなる成長を誓った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年5月26日のニュース