東日印刷・平野邦 圧巻13K 160球投げ抜き完投勝利

[ 2013年4月9日 06:00 ]

スポニチ後援白龍旗争奪野球第1日

(4月8日 東京ドーム)
 東日印刷は39歳のベテラン、平野邦が7安打5失点ながらも、160球を投げ抜き完投勝利を収めた。

 9回は特別ルールで無死満塁からの投球だったが、押し出し四球による1失点に抑え「みんな一生懸命守ってくれたので、粘り強く投げた」と納得の表情。直球とフォークを武器に13三振を奪ったが「少しでも長くやるのが目標」と次戦以降を見据えていた。

 ▽1回戦
東日印刷(印刷)
 002 200 003―7
 002 001 011―5
淺沼組(土木)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年4月9日のニュース