ホワイトセル 初の3連発「チョーキモチイイネ!」

[ 2013年4月9日 06:00 ]

<楽・ロ>6回1死一塁からロッテのホワイトセルはこの日3本目となる本塁打を左越えに放つ

パ・リーグ ロッテ12―2楽天

(4月8日 Kスタ宮城)
 ロッテの4番・ホワイトセルが3打席連続本塁打の離れ業を演じた。

 3回に今季1号ソロを右翼席に叩き込むと、5、6回にもそれぞれ2ランを放ち5打点の活躍。「1試合で3本塁打は1Aではあるけど、3打席連続は初めてだよ。自分でも興奮している。チョーキモチイイネ!」。第5打席は四球だったため、9日の西武戦(QVCマリン)でプロ野球タイ記録となる4打数連続本塁打に挑戦する。

 ▼ロッテ・角中(6回に今季1号となるプロ入り初の満塁弾)高めの球を待っていたので、狙い通りの打撃ができた。バットの先だったのでまさか本塁打になるとは思わなかった。西野のいい援護になった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年4月9日のニュース